PPバンドはどうやって使えばいいの? いろんなつなぎ方編

ナカムラ

サギハラ

バンドのつなぎ方が一番大事?

PPバンドの使い方について教えてください。

PPバンドは、ものを束ねるとか、固定するとか、箱の蓋を閉じるとか、いろんな用途に使われています。
PPバンドの使い方にはおおよそ3つの方法があって、
1. 梱包機を使ってPPバンドを溶着して使う
2. ストッパーで留めて使う
3. 金具で留めて使う
のどれかです。
これまで説明してきたような、PPバンド自体の強度も大切なんですけど、もっと大切なのがこの使い方です。
この写真を見てください。

左から順番に、
・梱包機での溶着
・ストッパー
・金具シール
です。
どんな使い方をするにしても、PPバンドはバンドの端と端をつないで使いますから、バンドをつないでいる部分にどのくらい強度があるのかが大切なんです。

どうしてその強度が大切なんですか?

使い方にもよりますが、やっぱり一番弱いところから切れやすいからです。PPバンドをつないでいる部分はPPバンド自体よりもどうしても弱くなってしまいます。
では、それぞれ引張試験の様子を見ていきましょう。次のページから順番に見ていきますよ。

 

よく考えてから選びたいですね。

PPバンドのつなぎ方は3種類。どれを選ぶかが大切。