プリントバンド(PPバンド印刷加工)

M-Band Print

PPバンドの表面には、文章や図柄を印刷することが可能です。
社名・ブランド名・注意書きなどを印刷すれば、PPバンドを単なる梱包資材としてだけではなく、メッセージを伝える媒体として活用することが出来ます。
また、PPバンドは一度開封すれば再梱包することが困難なことから、開封確認に使用でき、医療現場のセキュリティチェックにも利用されています。
世界で唯一のオリジナルPPバンドを作ってみませんか?

「工事前には雨濡れしない様にして下さい」というメッセージの印刷サンプルです。

印刷方法は2種類

インライン印刷

PPバンドの生産工程中に印刷加工を施す手法です。鮮明で細かい文字や図柄の表現が可能です。

【対応PPバンド】15mm幅
【印刷仕様】印刷ピッチ:〜500mm、1色印刷
【納期】新規製作:受注後1ヶ月程度
【精算ロット】100本(200巻)以上
【加工費】ご相談ください

 

オフライン印刷

生産済みのPPバンドに印刷加工を施す手法です。細かな表現はできませんが、小ロットでの生産が可能です。

【対応PPバンド】12,15,19mm幅(手締め用対応可)
【印刷仕様】印刷ピッチ:〜500mm、1色印刷
【納期】新規製作:受注後約1ヶ月程度
【最低ロット】5本(10巻)以上
【加工費】ご相談ください

【プリントバンド製作ステップ】

  1. まずはお問い合わせください。スペックや印刷内容について、お打ち合わせさせていただきます。
  2. お見積、版下(印刷イメージ)をご提案いたします。
  3. 版下最終稿決定後、ご注文ください。
  4. 2〜4週程度でお届けいたします。(製造方法、数量により納期は異なります)

新規の版にて生産する場合には、印刷用の版および付属部品の製造が必要です。版代は別途申し受けます。版は生産後3年間は当社にて保管いたします。

オリジナルカラー

オリジナルカラー例:紫・草・灰

標準品にはないカラーもお任せください。
貴社のコーポレートカラー、品種ごとの色分けなどに対応いたします。